新年を迎えて

2018-01-02

1月2日(火)
昨年末はあれだけ寒かったのに、お正月は穏やかな天気が続いてます。
でも、最近特に感じるのが、「お正月」の慌ただしさ。年々あちこちバタバタして、あっという間に過ぎていってしまうような気がしてなりません。
昔はもっとのんびりしていたような気が…。
過ごし方も風習も、なんだか変わりつつあるようです。
「正月用の花が、ほとんど売れなくなった。」と、花屋さんから聞きました。
ある新年会では「昔はお正月には物を売るお店がどこも閉まっていて、何もできなかった。」という懐かしい苦労話に盛り上がりました。

便利な世の中にはなりましたが、失ったものも多いんじゃないかと考えさせられた今年のお正月でした。

Copyright© 2010 池田はじめBLOG「日頃思うこと」 All Rights Reserved.