持続可能な人類の営みとは

2018-01-05

1月5日(金)
撮り貯めていた年末年始特集番組の整理をしていて、おととい放映されたBS1「欲望の資本主義」、見入ってしまいました。
昨年にも同じ表題の番組を放送していましたが、今回はこれからの経済システムについて、更に踏み込んだものでした。
加速するテクノロジーの変化、産業の革命は、人々の労働に大きな変革を求めてきます。
資本主義はこのまま続けていけるのだろうか?
新しいシステムが必要ではないだろうか?
番組で、50年も前にアメリカに於いては「ベーシックインカム」について既に論じられ、実験も行われていたという事を、初めて知りました。
今のこの状態のままで、相も変わらず世の中が進んでいくなんて考えられません。
日本国内においても、様々な実験的取り組みを進め、モデルを確立し、それを広めていくような事を考えていくべきだと思います。

Copyright© 2010 池田はじめBLOG「日頃思うこと」 All Rights Reserved.